ホーム > 学校紹介 > 学校長挨拶・児童会長のことば

学校紹介

学校長挨拶・児童会長のことば

学校長挨拶

学校長

平和学園小学校は子どもと先生の笑顔であふれる学校です。休み時間の校長室は、うさぎと戯れる子どもたちの笑い声であふれます。そこに集まる子どもたちの学年はバラバラ、まるで兄弟姉妹のようです。そのような風景が、校内のあちらこちらで見られます。
また、平和学園小学校の先生たちは優しいまなざしで子どもを見守り、教育環境を整えます。キリストの生き方にならい、平和をつくり出す人としての理想を掲げ、心豊かに子どもたちに寄り添いながら、子どもたちと共に学校生活を積み重ねていきます。
創立者の賀川先生と村島先生は平和を求め、願い、祈り、そして隣人を自分のように愛することを大切な教えとし、平和学園を創立しました。その教育理念を受け継ぎ、子どもも大人も与える喜びを知り、人の喜びを自分の喜びとする生き方を実践している学校です。

学校長 佐藤 陽明

児童会長のことば

児童会長

平和学園小学校は人数の少ない小さな学校です。人数が少ないということは、みんなの顔がよく見えるということです。そして、学年に関係なくみんなと友達になれるという良さがあります。私は6年生として、この小学校で過ごす最後の一年を今迄よりももっとお互いの良いところを知ることができるように児童会活動をしていきたいと考えています。また、この学校は聖書の言葉を大切にしています。みんなで祈りながら一日一日を大切に過ごしたいです。そして、学校生活を楽しいものにしていきたいです。

2020年度 児童会長