ホーム > 学校紹介 > 学校長挨拶・児童会長のことば

学校紹介

学校長挨拶・児童会長のことば

平和学園小学校 学校長

めまぐるしく変化する現代の社会にあっても、平和学園小学校では今も昔も変わらず人と人との関係を大切にしています。
先生と子ども、友達と友達など人格的な関わりから大いに学び、感じ、力を蓄えています。
それは少人数教育だからできることです。
子どもたちの明るく元気な空気がいつも流れています。
自分らしく、ありのままを認め合える子どもたちが私たちの誇りです。
神を信じ、隣人を愛するという建学の精神を心に刻み、子どもたちとともに歩みたいと思います。

学校長 橘 明子

児童会長のことば

児童会長

平和学園小学校には、名前のとおり、いつも平和があります。
「感謝の日礼拝」「収穫感謝礼拝」「平和をともに」などの行事でも、平和について考える機会がたくさんあります。
自分のことだけではなくて、友達のことを自分のことのように考えられるような、平和のあふれるこの学校が、ぼくはすきです。
これからもみんなが助け合いの心をもって、絆をさらに深められたら、もっと平和学園小学校がすきで楽しくなると思います。
だから児童会長としてみんながこの気持ちを持てるような学校にしていきたいです。

2016年度 児童会長

このページの先頭へ