ホーム > ニュース > 中学弁論大会

ニュース

2017年10月 4日 学校行事

中学弁論大会

10月3日(火),賀川・村島記念講堂にて,中学弁論大会が行われました。

 

17bennronn (1).jpgクラス予選で選ばれた各クラス2名,計12名の弁士が壇上で自らの主張を熱弁しました。

中学生だけでなく,平和学園小学校の5,6年生と保護者の方にも聴いていただきました。

 

17bennronn (2).jpg中学1年生は体験文,中学2,3年生は主張文を発表しました。

そのタイトルは次のようなものでした。

 

中学1年   体験文

「四年前のあの時」

「いじめをなくすために」

「悲しみを乗り越えて」

「思い込み」

 

中学2年 主張文

「家族」

「マナーについて」

「一言の言葉は私の活力」

「イジメから思うこと」

 

中学3年 主張文

「スマートフォンは特別じゃない」

「~ダビデの星から学ぶ~」

「文武両道はあり得るのか」

「狭い常識」

 

17bennronn (3).jpg学校代表は中学3年生が選ばれました。

10月28日(土)に分庁舎で行われる茅ヶ崎市・寒川弁論大会に出場する予定です。

前の記事 : 第4回学校説明会,入試体験のお知らせ
次の記事 : 「7000℃の少年」 原爆先生の特別授業

このページの先頭へ