ホーム > れんらく帳 > 6年生を送る会

れんらく帳

2016年3月11日

6年生を送る会

昨日は6年生を送る会でした。

毎年、面白い出し物が考え出されます。楽しみです。

6年生を喜ばせたいという思いが詰まった送る会が始まりました。

写真を中心に紹介しましょう。

 

はじめの言葉

しっかり話しています!

IMG_9220.jpg

1年生 「おばけやしき」

どうやって6年生を喜ばすのだろうと思っていたら・・・

なるほど・・・。それにしてもかわいいお化けばかりのお化け屋敷でした。

1年 (2).jpg 1年 (3).jpg

2年生 「友達クイズ」

2年生の好きな食べ物、飼っているペットなどを6年生に当ててもらう、クイズでした。

なかなか他学年には難しい問題でしたが、ヒントがたくさんあって答えられました。

2年 (1).jpg 2年 (2).jpg

3年生 「ことわざものまねクイズ」

これまたどんなクイズなのだろうと思っていたら、6年生も唸る面白いクイズ。

「ことわざ」を舞台上で、表現し、なんということわざなのかを当ててもらうゲーム。勉強になりました。

3年 (2).jpg 3年 (4).jpg

3年 (1).jpg

4年生 「人間ダウト」

「誰でしょうゲーム」など色々な名前がついている小学校で昔から続く、息の長いゲーム。

誰が軽いランドセルを背負っているか、誰があの痛い足つぼボードの上に乗っているかなどを当てるもの。演技力が問われましたね。

4年 (1).jpg 4年 (2).jpg

5年生 「歌」

「感謝します」を5年生が歌いました。6年生ともっとも交流が深かった5年生。その気持ちが詰まった賛美となりました。美しい歌声にみんなが聞き入っていた数分間。想いはしっかり6年生に届いていました。

5年 (2).jpg 5年 (1).jpg

6年生 「予想クイズ」

再び雰囲気が変わり、クイズです。しかし「予想」って・・・何だろう?説明を聞くと、どっちが勝つか、どこに入っているかなどを当てるというクイズ。第一問はなんとジャンケン。どっちが勝つかを当てます。そしてなんと当てたほうが「正解」となります。なるほど~。クイズなのか、クイズじゃないのか・・・。相撲の勝負や一番はねるボールはどれかなど、盛り上がりました。さすが6年生。下級生の心をしっかり掴んでいました。

6年 (1).jpg

6年 (2).jpg 6年 (3).jpg

児童会 「シルエットクイズ」

休み時間を使って練習していましたね。シルエットクイズも小学校でずっと続く、息の長いゲームです。シルエットってわからないようで、よくわかるものですね。特に体の大きさや仕草、横顔は頭の中にしっかり記憶されていて、ここまでの深いつながりのある小学校の仲間ですから、そんな格好をしていても、わかっちゃうのでしょうね。

児童会 (1).jpg 児童会 (2).jpg

児童会 (3).jpg

終わりの言葉

最後にもう一度、6年生に感謝を伝えてくれました。

IMG_9486.jpg

あっという間の1時間半。

6年生にプレゼントを送る学年もありましたね。

どの学年も最後に6年生にメッセージを送ってくれました。

今までの感謝とこれかの活躍を願う言葉に溢れていました。

 

温かく、楽しい6年生を送る会でした。

そしていよいよ明日、卒業式。

6年生が平和から旅立ちます!