ホーム > 教育内容 > 国際理解教育

教育内容

国際理解教育

国際感覚を養い、視野を広げる

語学研修として夏休みに約2週間オーストラリアに行きます。また、アジア圏の高校生との交流として、台湾の淡江高級中学校(高等学校)との交流も行っています。その他、海外から来る短期留学生を受け入れるなど、国際的な視野を広げるチャンスは数多くあります。

オーストラリアホームステイプログラム

オーストラリアホームステイプログラム

希望者がホームステイを体験

目的
・ホームステイを通して、異文化を理解する。
・アナンデール・クリスチャンカレッジで英語研修を行い、現地生徒と交流する。
内容
約2週間の日程でホームステイをしながらオーストラリアのアナンデール・クリスチャンカレッジに通学し、英語の研修をします。この学校はクィーンズランド 州タウンズビルにあり、幼稚園〜高校を設置しているキリスト教主義の学校です。午前中は英語でオーストラリアの歴史や文化を学び、午後は幼稚園児と一緒に活動をしたり、小学生に折り紙や習字を教えたり、中学生や高校生の授業に出席するなどアナンデールの生徒との交流をします。

淡江高級中学との交流

淡江高級中学との交流

国際交流はとかく欧米との交流が中心となりがちですが、最も近いアジアの一員である台湾との交流を15年以上続けています。淡江高級中学は台北にあるキリスト教主義校で台湾の政界リーダーを生み出している学校でもあります。毎年7月の後半に本校を訪れ、アレセイアの生徒との文化交流を行い、日本語を勉強します。また、保護者会の協力によるホームステイも行われています。